+OTHERS

ブログのレンタルサービス JUGEM
paperboy&co.
RSS 1.0
ATOM  0.3
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 4月3日 玉子そば | main | 4月23日 玉子そば >>
4月21日 かき揚げせいろ

真夏日になろうかと思われるほど暑かった東京地方。

 

東京駅近くで所要を済ませたあと、新橋まで歩いて行った。

 

ほどよく汗をかき、腹も減ったところでかめやへ。

 

(この暑さじゃ・・・)といつもの温そばでは無く、かき揚げせいろを注文した。

 

 

 

店に入ったのが15時ちょっと前。

 

休日の昼下がりのかめやは予想通り閑散としていた。

 

注文を済ませると例によって厨房のスタッフが「多少時間がかかりますよ」と答えてくれた。

 

(ああ、またそばを茹でてくれるんだろう・・・)と思っていると、どうやらそばを茹でてくれただけではなく、かき揚げも新しく揚げてくれていた!

 

以前かき揚げせいろを食べた時(といっても10年以上前だが)はそばに冷めたかき揚げが乗っていたものだったが、どうやらずいぶんとバージョンアップしているみたいだ。

 

(もしかして、揚げたてのかき揚げが食べられるのか・・・)と思いながら待っていると、調理担当ではないほうのスタッフの動きが少しあわただしくなってきた。

 

お盆に乗せたネギ皿、ダシの器、コップの配置を何度も調整している。

 

やっと自分の思うような配置を整えられたと同時にそばとかき揚げ出来上がってきて、お盆の上が一気に一杯になった。

 

今日のかき揚げせいろ

 

この状態で小鉢とごはんが乗っていたら立派な「そば御膳」の出来あがりだ(笑)

 

お盆の上に乗せられた器をこぼさないように慎重に席まで運んでいざ実食!

 

 

まずはかき揚げを食べてみる。

 

やはり揚げたてだけあってサクサクして美味い。

 

中身の具材さえもっと充実していたら、そこらのそば屋よりなぞ比べものにならないほどの美味さだ。

 

そばのほうは安定したクオリティでこちらは言うことなし。

 

嬉しくなって普段はあまり使わない蕎麦湯でダシを飲んでしまったほどだ(笑)

 

 

これならまたかき揚げせいろを食べてもいいかと思わせるほどのクオリティ。

 

10年以上も食べないでいたことを後悔してしまうほどの出来でした。

 

参考までに10年以上前に食べた時の記事も載せておきます。

 

その違いは一目瞭然でとても同じメニューとは思えません(笑)

| 新橋店 | 23:50 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| - | 23:50 | - | - |