+OTHERS

ブログのレンタルサービス JUGEM
paperboy&co.
RSS 1.0
ATOM  0.3
<< January 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
1月5日 玉子そば
今年初めてのかめや。

かめやの営業は昨日の4日からだったけど、個人的には昨日は休みだったので家でのんびりしていた。



店に着いたのは15時ちょっと前。

土曜日昼下がり恒例(?)の店内貸し切り状態(笑)

玉子そばを注文すると「玉子は温玉ですか?」と確認される。

この時点で嫌な予感が・・・

「温玉でお願いします」と告げると、早速調理に取り掛かるスタッフ。

そばの湯であがりを待たされることが無かったので嫌な予感は確定!



今日の玉子そば



予想通りそばにコシが無く延びきっている状態。

麺の出来だけで言うならば昨年の大みそかに家で作って食べたスーパーのそばのほうが美味かった(笑)

昨年末から連続してついていない感じだなぁ・・・



ちなみに玉子そばを注文したのは「年末最後のかめやでの事件」の影響ではなく、年末年始に食べ過ぎたのが理由です。

他意はありません(笑)
| 新橋店 | 00:12 | comments(0) | - |
12月29日 天玉そば
予定通り、今年最後のかめや。

店に着いたのがいつも土曜日より少し早い14時30分頃。

そのせいか先客で満席状態。

(今年最後のかめやは”立ち食い”かぁ〜)と思いつつ天玉そばを注文。

いつもの土曜日なら少し待たされるのだが、今日はさすがにすぐにそばが出てきた。



そばを受け取り立ち食いカウンターへ。

いつもの様に写真を撮り終え、さてそばを食べようと思ってかき揚げを見ると、かき揚げの中に髪の毛が!

さすがに無視できなかったので、厨房に持っていって作り直してもらった。

仮定の話かもしれないが、写真を撮っていなければ髪の毛が入っていることに気がつかなかったかもしれない・・・



かき揚げに髪の毛が入っていたのは以前もあったので、特別驚きもしなかったが、やはり気分がいいものではない。

値段が高かろうが、安かろうが、飲食店として客に提供する料理に異物が混じっているのは言語道断だ!

ただスタッフ髪の毛が入っていたことを指摘し、作り直しをお願いしたところ、快く対応くしてくれたのは「さすがかめや!」といったところだった。

これでスタッフの対応が良くなかったらかめやとの付き合いも今年いっぱいだったかもしれない。



造り直してもらった天玉そばに作り直す前よりもネギが多く盛られていたのはお詫びの気持ちの現れだろう。

念のためかき揚げをよ〜く見たけど今度は髪の毛が入っていなかった(当然か)

食べ終わって丼を下げたときにスタッフが改めて詫びてくれたことで、(また来年もかめやに行こう!)と素直に思えた。

ということでまた来年もよろしくお願いします。
作り直す前の天玉そば
画像をクリックすると拡大画像へジャンプします。


作り直した後の天玉そば。
| 新橋店 | 17:13 | comments(2) | - |
12月15日 玉子そば

12月2回目のかめや。

 

目的は前回出来なかったかめやの年末の営業スケジュール。

 

今年は年内は29日(土)が最終日だと予想したが、果たしてどうだろう・・・

 

期待と不安を感じながら店に入る。

 

とりあえず玉子そ注文して、店内の貼り紙を探す。

 

入り口近くに貼り紙を発見!

 

そこには・・・

 

 

 

 

 

予想通り年内の最終営業日は29日と書かれていた。

 

これで大晦日に食べる年越しそばはかめや以外に決定・・・

 

ここ数年は晦日に買って、大晦日にかめやのそばで締めるのが定番だったけど、残念・・・

 

失意の中で食べた玉子そばはいまいち美味く感じられなかった

 

 

今日の玉子そば

 

 

 

さて、今年の大晦日の年越しそばはどうしようか?

 

かめやのそばが食べられないなら、いっそコンビニのそばかどん兵衛でもいいかもしれないなぁ〜(笑)

 

| 新橋店 | 00:39 | comments(2) | - |
12月1日 玉子そば

12月最初のかめや。

 

先週も来たので2週続けてのかめやも久しぶり。

 

先週が天玉そばだったので、今日は玉子そばにした。

 

今日の玉子そば

 

玉子そばを食べるのも久々だったけど、相変わらずシンプルで美味かった。

 

 

 

 

 

気が付けば今日で12月。

 

となると気になるのがかめやの年末年始の営業スケジュール。

 

ここ数年の傾向だと大晦日は休みになるだろう。

 

となると今年の最終営業日は29日(土)になる可能性が高い。

 

毎年かめやのそばを持ち帰って年越しそばにしていたのだが、29日に買った生そばを31日食べるとなると、さすがに鮮度も落ちるのでちょっと難しいかも。

 

30日なら1日経ってもなんとかなったけど、2日も経つと厳しいだろうなぁ〜

 

12月1日だと店内には年末のスケジュールの貼り紙は無かったので、はっきりしたことはわからないけど・・・

 

今年の年越しそばはどこで調達するかなぁ〜???

 

 

| 新橋店 | 23:55 | comments(0) | - |
11月24日 天玉そば

今年一番の寒さだった東京地方。

 

有楽町で買い物をした後に新橋まで移動してかめやへ。

 

店に入ったのが15時頃で店内は先客が一人だけのいつもの土曜日の午後の雰囲気。

 

天玉そばを注文して出来上がるのを待っていた。

 

今日の天玉そば

 

 

スマホをいじりながら待っていると、若い女性が店内に入ってきた。

 

(こんな時間に若い女性が一人で立ち食いそば屋に来るなんて珍しいなぁ〜)と思って、その女の子を見るとどこかで見たことのあるような・・・

 

(誰だろう・・・どこかで見たことがあるような・・・)と思いつつそばを受け取り席に着く。

 

するとその女の子が厨房のスタッフと話をし始めた。

 

(あれ?お客じゃないのか??)と思いつつ、その子を再び見て思い出した。

 

(あ〜スタッフの女の子かぁ〜)と納得。

 

その子はスタッフと(その子もスタッフだけど)二言、三言言葉を交わした後、「じゃあまた来週〜♪」と楽しそうに店を出て行った。

 

世間は三連休のところも多いけど、かめやは昨日と今日は休まず営業してくれるからありがたい。

 

彼女もきっと朝から仕事して3時に上がりになったのだろう。

 

明日はかめやも定休日だし、もしかしたらこれからデートだったのかもしれない(笑)

 

まあ、全く関係ないけれど楽しそうな様子だったので、こっちもうれしくなった。

 

 

 

 

 

 

それにしても、少し意外だったのは彼女のファッション。

 

若い女の子のファッションには疎いが、それでも系統くらいはなんとなく分かる。

 

今日のファッションはギャル系だった(はず)

 

そば屋のスタッフがギャル系ファッションでも別にいいけど、なんとなくイメージに合わないような気がしないでもないが・・・(笑)

 

| 新橋店 | 23:51 | comments(0) | - |
11月3日 天玉そば

11月最初のかめや。

 

かめやとは関係ないが、先週の日曜日とんでもなく不味いそばを食べてしまった。

 

場所は日光東照宮の近くにある茶店。

 

まあ、こんなところでそばのクオリティを求めるのもどうかと言われると確かにそうだが、それにしても自分史上ワースト1の不味いそばだった。

 

あれならカップ麺のそばのほうが何倍もましだ。

 

不味いだけならまだしもざるそば1枚が1000円もしたので、余計に腹が立つ。

 

(東照宮に参拝する前に小腹がすいたので、ちょっとそばでも・・・)と思ったのが、失敗の元だった。

 

それにしてもよくもあれだけ不味いそばを客に出せるものだなぁと逆に感心するくらいだった。

 

 

今日の天玉そば

 

 

先週の日曜日からなんとなくモヤモヤとしていたけど、かめやのそばを食べてすっきりした。

| 新橋店 | 00:57 | comments(3) | - |
10月13日 天玉そば
先週は真夏日になるほど暑かった東京地方も1週間ですっかり秋になってしまったようだ。

久しぶりに土曜日の昼時にかめやを訪れる。

先客2人がのんびりと食べていた。

今日は天玉そばを注文。

スタッフは早番のスタッフだったので、待たされることなくそばを出してくれた。


今日の天玉そば



今日の盛つけ方は個人的にはパーフェクト!

温泉玉子の黄身と白身のバランスも良いし、かき揚げとの配置もいい。

何より良いのはネギが散らばらずにちゃんとかき揚げの上に盛られていること!

いくら「早い、安い、美味い」が取り柄の立ち食いそばでも見た目がいいほうが美味しそうに感じます。

そんなわけで気分良く天玉そばをいただきました。



そばを食べていると表から店の中を窺う20代くらいのカップルと目が合いました。

目が合ったせいか(?)そのカップルはかめやを通り過ぎて行ったのですが、しばらくすると戻ってきて、結局店に入って来ました。

2人共天玉そばを注文して席に着いて食べ始めました。

「あっ、写真撮った、撮った?」という声が聞こえてきたので、もしかするとカップルで立ち食いそば屋を巡ってSNSなどにアップしているのかもしれません。

もしSNSとかにアップするなら2人共同じそばを頼むのではなく、別のそばにした方がよかったのかも?と思ったりしました。

そのほうが「映える」のではないかと・・・

まあ、そもそも立ち食いそばが「映える」かどうかはよく分かりませんが・・・(笑)
| 新橋店 | 23:14 | comments(2) | - |
10月6日 冷やしたぬきそば
10月最初のかめや。

季節外れの暑さで冷やしたぬきそばを注文。

出来上がったそばを受け取るとそこに最初から「蕎麦湯」が付いていた。


今日の冷やしたぬきそば



長年かめやに通っているが冷やし系のそばを注文して最初から「蕎麦湯」を付けてもらったのは初めてだった。

かめやでは「蕎麦湯」を頼んでいるお客を何度も見たことがあるので、「蕎麦湯」があることは知っていたが、個人的には「蕎麦湯」は使わない派なのでこのサービスには戸惑うばかり。

自分のイメージでは「蕎麦湯」は丼ではなくそば猪口で食べるそばに付いてくるものだと思っていたので、丼にに「蕎麦湯」を入れると温そばができてしまうのだろうかと変な想像をしてしまう・・・(笑)

「蕎麦湯」の存在を無視して使わずに済ませる手もあったが、せっかくのサービスなのでそばを食べ終わった後で使ってみた。



食べ終わった丼に「蕎麦湯」を注ぐ。 「蕎麦湯」自体はそんなに熱くないので、ぬるくなったダシスープみたいなものが出来上がった。

とりあえず一口飲んでみたけど、ぬるいせいかいまいちピンとこない。

結局その”ダシスープみたいなもの”を半分以上残して器を下げに行った。



「蕎麦湯」を堪能するにはまだまだ勉強が必要そうだということ実感した。

とりあえず勉強の場としては立ち食い系ではないそば屋なんだろうなぁ〜・・・(笑)
| 新橋店 | 00:39 | comments(0) | - |
9月19日 玉子そば
久々の朝の通勤途中でかめやに寄る。

今朝は朝食がちょっと重めだったので、あっさり目の注文にしようと決めていた。

そばであっさり目といえば「かけそば」や「もりそば」が代表的なところだろう。

といってもそばだけでは物足りないので自分の中の定番の「玉子そば」にした。


今日の玉子そば



そばはちょっと伸びていてボソボソとした感じが残っていた。

そばがボソボソっとしていると、すする時も勢いが出ない気がする。

そんなことを考えながら食べていると新しくお客が入ってきた。



「かけそばとおにぎり2つ!」

(えっ、おにぎり2つ・・・?)一瞬耳を疑った。

自分の聞き間違いだろうと思っていたが、そのお客のお盆には間違いなくおにぎりが2つ乗っていた!!



かめやのおにぎりは確かに美味しい。

しかしそば屋においておにぎりはあくまでもサイドメニューの扱いであろう。

かけそば1杯におにぎり2つとなるともはやおにぎりがメインといってもいいだろう。

そのお客はおにぎりが食べたくてかめやに来ているのだろうか。

本当はそばは食べたくないけど、そば屋で「おにぎり2つだけ」というのも注文しづらいから仕方なしに「かけそば」を注文したのだろうか?

価格的には「かけそば」でも「もりそば」でもどっちでもよさそうだが、「かけそば」はダシがあるので、味噌汁代わりにもなるし・・・(笑)



以前かめやのいなり寿司をテイクアウトしたのを目撃した記事(2017.11.11)を書いたけど、いなり寿司だけではなく、おにぎりにも熱烈なファンがいるらしい。



かめやのサイドメニュー恐るべし・・・
| 新橋店 | 09:29 | comments(0) | - |
9月1日 天玉そば
2日続けてのかめや。

かめやに10年以上通っているけど、2日連続というのはそうそうない。

理由は昨日の冷やしたぬきそばの出来に満足できなかったので「リベンジ」を果たすため。

それだけのために雨が降りそうな中、新橋まで出かけて行った。



新橋店に着いたのは2時30分頃ぎ。

先客は一人だけという週末の昼下がりにはよくある光景。

昨日の「リベンジ」ならば同じ冷やしたぬきそばを注文するところだろうけど、最近は温そばを食べていなかったので天玉そばを注文した。



今日の天玉そば



巨大なかき揚げを押しのけて麺を一口すする。

(うん、コレコレ♪)と納得する。

昨日は麺の細さが気になったけど、細さというよりは麺の張りの違いだったんだろう。

茹でてしばらく経った麺は伸びてコシが無くなるのだけど、コシが無くなるということは麺に弾力が無くなるということだろうと思う。

その弾力の無さが麺が細いと思ってしまったのだろう。

まあ、正直今日の麺も茹でたてではかったけど、昨日のそばの出来よりは十分納得できるものだった。



「リベンジ達成だ!」と思いつつ店を出たが、よく考えるとこの「リベンジ」って誰が誰(何?)に対する「リベンジ」なんだろう?

| 新橋店 | 23:36 | comments(0) | - |