+OTHERS

ブログのレンタルサービス JUGEM
paperboy&co.
RSS 1.0
ATOM  0.3
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
9月19日 玉子そば
久々の朝の通勤途中でかめやに寄る。

今朝は朝食がちょっと重めだったので、あっさり目の注文にしようと決めていた。

そばであっさり目といえば「かけそば」や「もりそば」が代表的なところだろう。

といってもそばだけでは物足りないので自分の中の定番の「玉子そば」にした。


今日の玉子そば



そばはちょっと伸びていてボソボソとした感じが残っていた。

そばがボソボソっとしていると、すする時も勢いが出ない気がする。

そんなことを考えながら食べていると新しくお客が入ってきた。



「かけそばとおにぎり2つ!」

(えっ、おにぎり2つ・・・?)一瞬耳を疑った。

自分の聞き間違いだろうと思っていたが、そのお客のお盆には間違いなくおにぎりが2つ乗っていた!!



かめやのおにぎりは確かに美味しい。

しかしそば屋においておにぎりはあくまでもサイドメニューの扱いであろう。

かけそば1杯におにぎり2つとなるともはやおにぎりがメインといってもいいだろう。

そのお客はおにぎりが食べたくてかめやに来ているのだろうか。

本当はそばは食べたくないけど、そば屋で「おにぎり2つだけ」というのも注文しづらいから仕方なしに「かけそば」を注文したのだろうか?

価格的には「かけそば」でも「もりそば」でもどっちでもよさそうだが、「かけそば」はダシがあるので、味噌汁代わりにもなるし・・・(笑)



以前かめやのいなり寿司をテイクアウトしたのを目撃した記事(2017.11.11)を書いたけど、いなり寿司だけではなく、おにぎりにも熱烈なファンがいるらしい。



かめやのサイドメニュー恐るべし・・・
| 新橋店 | 09:29 | comments(0) | - |
9月1日 天玉そば
2日続けてのかめや。

かめやに10年以上通っているけど、2日連続というのはそうそうない。

理由は昨日の冷やしたぬきそばの出来に満足できなかったので「リベンジ」を果たすため。

それだけのために雨が降りそうな中、新橋まで出かけて行った。



新橋店に着いたのは2時30分頃ぎ。

先客は一人だけという週末の昼下がりにはよくある光景。

昨日の「リベンジ」ならば同じ冷やしたぬきそばを注文するところだろうけど、最近は温そばを食べていなかったので天玉そばを注文した。



今日の天玉そば



巨大なかき揚げを押しのけて麺を一口すする。

(うん、コレコレ♪)と納得する。

昨日は麺の細さが気になったけど、細さというよりは麺の張りの違いだったんだろう。

茹でてしばらく経った麺は伸びてコシが無くなるのだけど、コシが無くなるということは麺に弾力が無くなるということだろうと思う。

その弾力の無さが麺が細いと思ってしまったのだろう。

まあ、正直今日の麺も茹でたてではかったけど、昨日のそばの出来よりは十分納得できるものだった。



「リベンジ達成だ!」と思いつつ店を出たが、よく考えるとこの「リベンジ」って誰が誰(何?)に対する「リベンジ」なんだろう?

| 新橋店 | 23:36 | comments(0) | - |
8月31日 冷やしたぬきそば
昨日から遅めの夏休みを満喫中。

今日も天気が良かったので、久々に浅草をぶらぶらしていた。

浅草寺辺りを一通り廻った後、馴染みの日高屋で一杯飲んで家に帰ろうかと思ったけど、そのまま帰るには締まらない感じだったので、そばでも食べることにした。

浅草周辺にもいいそば屋はたくさんあるのだが、そういえばかめやにもしばらく行ってないことを思い出したので、かめやに行くことにした。

浅草からかめやに行くには地下鉄に乗って神田もしくは新橋で降りるのが普通のルートだろうけど、いつもの「歩きたい病」が発症したので、御徒町店まで歩いて行くことにした。



御徒町店に着いたのは3時過ぎ。

中に入ると予想外にほどほどの込み具合。

冷やしたぬきそばを注文してできあがるのを待っていた。



今日の冷やしたぬきそば(御徒町店)



以前から御徒町店の麺は他のかめやの支店よりも違うと思っていた。

今日も一口すすってみたところで(やっぱり麺が細い気がするなぁ・・・)と感じた。

そう思うとなんか物足りない気がしてきた。

気になると他にも気になるところが出てきて、天かすもいかにも”天かす”という感じだし、わかめも新橋店の冷やしたぬきそばと比べると張りが無い感じがする。

ダシはさすがにかめやの味だったけど、そばトータルではなんか不満が残るものだった。



御徒町店には当分行かないだろうなぁ・・・
| 新橋店 | 16:56 | comments(0) | - |
8月15日 冷やしたぬきそば
世間的には今日までがお盆休みなんだろうか。

朝の通勤電車も始発駅ではないのに最初から座れたし、途中で乗り降りする人も少なく快適だった。

新橋で降りた後、改札までの動線もスムーズで気持ちいい。

店に入ると先客が一人だけ。

待たされることなく厨房へ進むと、注文する前から「毎度!」と声をかけられた。

(え、今、「毎度」って言われた・・・)とちょっとビックリ。

嬉しい不意打ちに「冷やしたぬきそば!」と注文する声が少し上ずってしまった(笑)



もしかしてかなり前から「毎度」って言われてたのに気が付いていなかったのかもしれない。

ただ正直「毎度!」って言われるのは少し抵抗がある。

食べ終わって器を下げる時ならば「ごちそうさん!」で済むと思うけど、食べる前だと小心者の自分としては何と返していいのかわからなくなる。

かめやに通っている常連さんの中には同じような場合でも気さくに返事ををしている人もいるので、見習いたいと思うが、自分にできるか自信が無い・・・

「真の常連」への道はなかなか険しいものだなぁ〜



今日の冷やしたぬきそば。

| 新橋店 | 09:34 | comments(0) | - |
8月3日 冷やしたぬきそば
8月初めてのかめや。

今日も先週の成功体験を活かして朝の通勤途中にかめやに寄った。

店に着いたのは8時ちょっと過ぎだと思うが、この時間帯はさほど混んでなくていい具合。

あまりの暑さに時差(早出)出勤やサマータイムの導入なども検討されているようだが、新橋の会社の始業は9時が多いのだろう。



今日の注文も冷やしたぬきそば。

そばを啜りながら店内を見回すとこの時期恒例の貼り紙を発見。

貼り紙によると、かめやの夏休みは8月13(月)、14(火)日だそうです。

お盆休みのど真ん中なので観光客は多いかもしれませんが、まあスケジュールとしては順当でしょうね。

ちなみに自分の夏休みは9月の予定です。

気象予報によると今月いっぱいまで暑い日が続くようなので熱中症などにならないように気を付けたいものです。



今日の冷やしたぬきそば。

| 新橋店 | 09:31 | comments(2) | - |
7月27日 冷やしたぬきそば
7月2回目のかめや。

本格的な夏に突入して週末はイベントが盛りだくさんで、土曜日になかなかかめやに通えない。

予定では明日の土曜日に行くはずだったが、どうやら台風が接近しそうなため急遽予定を一日前倒すことに。

ただし気がかりなのは通勤途中でかめやに寄ると会社に遅刻してしまうのではないかと。

電車に乗ると運よく早い段階で座れたので、(このまま新橋を通りすぎていつも通り会社に行くか・・・)と考えたりもしたが、意を決して新橋駅で途中下車していつもより急ぎ目でかめやに向かった。

店に入ると自分にとっては都合よく待ち行列も無くスムーズに注文できた。

そばを受け取り席に座って写真を撮った後は勢いよくそばをすする。



今日の冷やしたぬきそば。

久々の「朝そば」だったけど麺もハズレに当たらずでラッキー!

ダシはいつもよりも薄めが気もしたが、個人的にはそのほうがいい位の出来。

電車に間に合うように気持ち急ぎ目でそばを食べて店を出た。

その後も電車が遅延することなく、会社には遅刻せずに到着。

今日のスケジュールなら朝のかめや通いも復活できそうな気もするが、朝の通勤は何かとトラブルが発生しやすいので今日は運がよかったと考えるべきだろうなぁ・・・



突然ですが、ここでなぞかけをひとつ。

「朝の通勤時間とかけてかめやのそばと説く」
「そのこころは?」
「どちらも延びない(伸びない)ほうがいいでしょう。」
お粗末様でした(笑)
| 新橋店 | 09:29 | comments(2) | - |
7月14日 冷やしたぬきそば

猛暑日になろうか(なったのかも?)と言うほど暑かった東京地方。

 

今月初めてのかめやは珍しく土曜日のランチ時間帯に行ってみた。

 

すると先客が5人(食事中3人、出来上がり待ち2人)という盛況ぶり。

 

(やはり休日の新橋でもランチタイムには混雑するんだなぁ・・・)と妙な安心感を覚えた(笑)

 

この暑さではさすがに温そばを食べる気も起らず、冷やしたぬきそばを注文した。

 

今日の冷やしたぬきそば

 

運よく茹でたての”シャッキ”としたコシの麺に当たってラッキー♪

 

そばは暑くて汗をかいていたせいか、いつもよりなら甘しょっぱく感じるツユも全部飲み干してしまうところだった。

 

 

自分が店に入った時に一組の中年夫婦がそばを食べていた。

 

そうしたカップルをみると、年齢に関わらず(なぜ立ち食いそば屋にカップルで来るの?)と思ってしまう。

 

そばの味は普通のそば屋に負けていないと思うけど、なにぶん店は狭いし、客の入れ替えも激しくて落ち着かないし、話もろくにできないだろうに・・・

 

それとも中年夫婦になると(食事中に限らす)二人で話すことなど無いので、さっさと食べられる立ち食いそば屋のほうが適しているのだろうか?

 

今日の夫婦は食べ終わった二人分の丼を返しに行くような優しい旦那さんだったけどなぁ〜

 

| 新橋店 | 23:38 | comments(0) | - |
6月30日 天玉そば
昨日観測史上最速で梅雨が明けた東京地方。

今日もすっかり真夏の様な暑さで少し歩いただけでもバテバテになるほどでした。

「トライアスロン企画はホント1週間前に実行しておいてよかったと実感しています(笑)

今月は企画を優先したために肝心のかめやへは1回しか行けていません。

というわけで久々にかめやに行ってそばを味わってきました。


今日の天玉そば



この暑さでは冷やし系のそばを頼むのが当たり前でしょうが、ここは少し無理してでも王道の天玉そばにしました。

久々にツユを一口すすります・・・

(あ〜やっぱりこの味だよね!甘辛くさえ感じるこのツユじゃないとなんかそばを食べた気がしない・・・)

続いて相変わらず巨大なかき揚げを一口。

今日のかき揚げは作り置き(ハズレ)のようで固くて食べるのも一苦労でした。

続いて麺をすすってみます。

麺も茹でてから少し時間が経っていたようですが、馴染みのある味で満足しました。

やっぱり自分にはかめやのそばが一番合っているなぁ〜と・・・

それでも「トライアスロン企画」を通じて感じたことは「嵯峨谷」の麺に「南天」の肉を乗せ「かめや」のダシで食べる「冷やし肉そば」があれば最高に美味いじゃないかと・・・(笑)

| 新橋店 | 01:44 | comments(0) | - |
6月24日 立ち食いそばトライアスロン企画 2018夏
前回の記事で予告した通り、本日(18/6/24)「立ち食いそば トライアスロン企画第2弾」を予定通り実行しました。

肝心のルートはいろいろと検討した結果、南天(椎名町)→いわもとQ(神保町)→嵯峨谷(秋葉原)の順番にしました。

というわけで池袋で降りて歩いて椎名町駅に向かいます。

この辺りは全く土地勘が無い場所でしたが、スマホのグーグルマップに従い迷うことなく1軒目の「南天」に到着しました。


(南天外観)

注文したのは店の代名詞にもなっている「肉そば」(温)

そばを受け取って店の外にあるベンチに腰かけていただきます。



まずダシを一口。

よく言えばあっさり目の、悪く言えばなんかパンチの無い味でした。

続いて肉を一口食べてみます。

豚肉は思っていたよりも味が濃くないし、柔らかくて非常に美味しかったです。

最後に麺をすすってみます。

麺はやや太めでしたが、コシは無く、そばの風味も感じられませんでした。

そば全体の感想としては「肉のうまさにダシも麺も助けられている」といったところでしょうか。



そばを食べ終わって次の「いわもとQ」(神保町)へ向かいます。

今日は天気もよく、蒸し暑くもない絶好のウォーキング日和だったので、椎名町から歩いて神保町を目指すことにしました。

ルートをグーグルマップで調べたところ、「目白通り」沿いに進むのが最短ルートのようなので、指示にしたがい歩いて行きます。


(第一チエックポイント:目白駅)

「目白通り」を歩くのは初めてだったのですが、通り沿いに学校(学習院大学や日本女子大学など)が多くあったりして、歩きやすかったです。


(第二チエックポイント:飯田橋駅)

飯田橋に到着したところでさすがに少し疲れたので給水休憩を取ることにしました。


飯田橋駅前の日高屋で焼き鳥と皮つきポテトフライをつまみにレモンサワーで給水します(笑)

皮付きポテトフライは”レンジでチン”かと思っていたら、きちんと揚げていたようで熱々で美味かったです。

本来なら締めにラーメンを食べるのが日高屋としての正しい在り方なのでしょうが、今日は後2軒そばを食べなければならないので、ラーメンは我慢して店を出ます。

給水も十分にできてちょっとほろ酔い状態になりながら、神保町の「いわもとQ」を目指します。

飯田橋から神保町までは15分程度で到着しました。

さっそく「いわもとQ」に入ってみます。

入り口で食券を買うところまでは普通でしたが、ビックリしたのは店の造りです。

ウナギの寝床のような細長いスペースにいす席が7つ位ありました。

店の細さでいえばかめやの新橋店よりも狭いと思われます。

人がすれ違うこともできそうにない空間で、(平日昼間の繁盛時にはどうなるんだろう?)と余計な心配までしてしまいそうです。

それはともかく、「温玉そば」の食券を買って、奥に進み、厨房のスタッフに渡します。

日曜日だからどうか不明ですが、スタッフ一人が切り盛りしていてそばの出来上がりは多少時間がかかりました。


温玉そば(冷)

「いわもとQ」のダシもやや薄めに感じられました。

麺は更科系なのでしょうか、細目でのど越しがよさそうです。

まず温泉玉子を割ってみたところ、黄身がとろーりと溢れて麺に絡みます。

かめやの温泉玉子と比べると黄身は柔らかめです。

黄身が絡まった麺をすすってみたところ、予想通りするすると喉を通っていきます。

気が付くとアッという間に食べ終わっていました。

本日2軒目そばでしたが、それでも物足りなくすら感じました。

「いわもとQ」はそば以外にもご飯ものも充実しているので、天丼などと一緒に食べる分ことを想定したそばなのかなと思ってしまいました。

かき揚げなどのボリュームのあるトッピングを乗せてもそば単体では物足りないかもしれません。

店を出て最後の嵯峨谷に向かい秋葉原方面に向かって歩いて行きます。

神保町から秋葉原まで約20分位で到着しました。

いよいよ最後の嵯峨谷でフィナーレを飾ります。

店に入って食券を買おうとしたところ、お目当てに「カレー南蛮そば」が見当たりません。

事前にネットで調べたときには確かにあったのですが、もしかしてメニューが変更になったのかもしれません。

よく探したつもりですが、「カレー南蛮そば」が無かったので、代わりに「天もりせいろ」を注文しました。


天もりせいろ。

嵯峨谷のそばについてはもう特に言うことはありません。

かき揚げも出来立てで美味しかったです。(あっさり)



なんか最後はパッとしない感じでしたが、無事にトライアスロン企画が実行できてよかったです。

初めて行った「南天」も「いわもとQ」ももう一度行ってみたいと思いました。

なにより「嵯峨谷」でカレー南蛮そばが食べられなかったことが最大の心残りです。

結果的に「南天」から行くルートは正解だったように思います。

これが「嵯峨谷」から行くと、「カレー南蛮そば」が食べられないとなった時点で心が折れて企画が成立しなかったかもしれませんから(笑)

| 新橋店 | 23:27 | comments(2) | - |
6月2日 玉子そば


今日の玉子そば

この日は土曜の昼下がりにしては珍しく先客が3人もいました(笑)




昨年末1日でかめやの店舗を3軒ハシゴしてそばを食べるという企画を実行しましが(17年12月28日記事参照)、あれから半年経って「トライアスロン企画」の第2弾を検討

しています。


今回はかめや以外の立ち食いそば屋を3軒ハシゴするというもの。


すでに候補となる店は決めています。


1.嵯峨谷(秋葉原店)

2.いわもとQ(神保町店)

3.南天(椎名町店)


いずれも立ち食いそば屋としては有名だと思います。


食べるメニューも決めていて、嵯峨谷では「カレー南蛮」、いわもとQでは「温玉そば」、南天では「肉そば」です。


現時点で迷っているのは店を訪れる順番で、椎名町→神保町→秋葉原ルートか秋葉原→神保町→椎名町のどちらにするか。


要はカレー南蛮で締めるか、肉そばで締めるかということなんです。


個人的にはどちらでもいいのですが、その日の夕飯がカレーだったりした場合は肉そばで締めるという可能性があります(笑)




3店のうちは嵯峨谷以外は初体験なので、どんなそばが食べられるのか楽しみです。


企画実行予定日は今月の24日(日)ですが、雨が降ると外出するのが億劫になるので「雨天順延」の可能性が大いにあることをご了解ください(笑)

| 新橋店 | 09:12 | comments(2) | - |